poco a poco

ハウスキーパー入門

あたい達も仲間に入れて〜

北海道以外にお住まいの皆さまに、猛暑お見舞い申し上げます。
と先週まで上から目線ではなく、気温の下から目線で余裕かましてました。

んが
一昨日から、めっちゃ暑いんです。
35度あるんです。
氷点下ではありません。

「35度もあるさー」と娘に電話したら
北海道のくせに?と言われた。


暑いも寒いも我慢できない北海道民ですから、
誰と会っても「暑いね」しか言いません。
他に話題ないかね?


今日は一歩も外に出てません。


遅ればせながらぁ〜
やっと猛暑日を記録してぇ〜
我が北海道も本州の皆さまのぉ〜
仲間に入れて頂いてぇ〜

光栄でっす!押忍!

高校野球の地区予選見てて口調が球児の選手宣誓風


熱い冷戦

真夏になると、どこの家庭もオフィスもエアコン設定温度で争いがある。
大抵は、
男性は低く設定→ものすごく涼しいのが好き
女性はやや高めの設定→ちょうどいいのが好き



そうなのよ、ものすごく涼しくしなくても、ちょうど良く過ごせられる室温でいいんですよ。
私は、エアコンが効きすぎていると、膝や肘や足首が辛くなる。
それなのに、夫はキンキンに冷えた部屋にしたがるんです。


それで毎年
寒すぎるよ!」
「冷やさなきゃ意味ないよ!」←部屋を冷やす意味あるか


そもそも今シーズンのエアコン始めは、6月中に私が留守にしてた時に、27度程度でスィッチオンしたこと。
納戸から扇風機を出してくるのが、面倒だったから。

それ以来ちょっと暑いとすぐつける。
そもそもさー、扇風機で凌げる暑さもあるよ。
扇風機の微風や団扇の風は、優しいよ。


言い争いをした挙句、お互い別々の部屋でエアコン派 扇風機派に分かれて口をきかずに静かに過ごす。かつての米ソのように。



ピーマン味噌炒め ナスの代わりにズッキーニにしてみました

美味しいものは一緒に食べよう

朝ドラ話
新潟に赴任してからの寅ちゃんは、大変な事ばかり。
家に帰って愚痴の一つもこぼしたいとこでしょうが、いいお母さんを目指しているので、それも叶わず疲弊してましたね。
スンっとしてたゆみちゃんの心が少し柔和になったのは、お腹が緩い優三さんに似てると言われたことと、夜中にキャラメルをお母さんと一緒に食べたこと。
出征前に河原で夫婦で食べ物を分けあって食べた場面が回想され
美味しいものは一緒に食べようと言ってくれた優三さんの言葉に今週も泣きました。
本編で泣いて、今日のダイジェストでも泣いちゃいました。全くちょろい視聴者です。


我が家は、全員大福大好き。
家族全員で暮らしている頃、お客様からお土産に大福を頂きました。
5個入りです。うちは4人家族。
おやつに全員で食べました、1個ずつ。
箱に1個残っているのが気になります。


翌日、登校前出勤前に箱に1個残った大福を目視しました。

今日早く帰ってこよう!


多分全員心に思った。


出来る限り早く仕事を片付けて帰宅したら、大福はなかった。
娘も息子も走って帰宅。
「大福食べたかったのに〜」半泣きです。
あろうことか夫が有休で誰よりも早く帰宅してあっさりと最後の大福を食べていた。


みんなの猛抗議を受け、結局全員分の大福を買う羽目になった夫ですが、優三さんの爪の垢煎じて飲ませたいですわ。




畑のズッキーニが次から次に成ります。
ラタトィユをソースにしてみました。

わかっていません。通信についても

先日、壊れた家電を購入するために家電量販店に行って、購入を決め納品やら支払い段取りしているところへ
通信会社の人が、「ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えませんか?」さらに「ソフトバンク光にすると、今日のお買い上げから33,000円お安くします。」って言うんです。
別に今ソフトバンクで困ってないし、ものすごい通信料を払っている気もしない。
「現在の通信料について診断させてください」って言うから、ショップのお兄さんたちも、お客にセールスのために接触するのも、義務なんだろうなと同情し、見てもらう事にしました。見るからに無知そうな、オジサンとオバサンはカモだよね。
結局、ワイモバイルに変更したの。
芦田愛菜ちゃんを信頼して。


契約の時、重要事項説明って義務だから、一応これ見ておいてくださいって、タブレットの羅列してる文章を眺めてた。
今までと何も変わりませんから、と笑顔で押しまくられた。
実際、メールアドレスはカード系や、えきネットなど登録してるものがあるので、変更はあり得ない。


しかし帰宅してから、ワイモバイルからアドレス変更してくださいとのメールが送信された。


ちょっと〜!困るっしょ!
慌ててショップに連絡したら、「あれ?事前に説明したハズなんですけどねー」
イヤイヤ、聞いてたら絶対にしてないわ。


結局クーリングオフ期間中なのに、解約したらこちらに不利になる的な論理で押し切られ、アドレス持ち運びという契約をし、同じアドレスを使う事になった。
それだけで、1人330円/月✖️2人かかるんですわ。余分に。


思えば、初めてスマホにした時、遡る事15年前位、ホワイト割だのパケット代だのカケホーダイだの、よくわからない事にお金を払う事になった。
同じ通信会社が、ずっと周知していた商品を、いやいや今よりもっと良くなります、そしてお安くなります。と煽る。
機種も一括で購入するとお高いから、分割するよね。
2年未満で故障した時があって、ショップに持って行くと、だいたい皆さん2年で機種変更されます。ってしれっとして言うんだわ。
皆さんって誰よ?連れて来いや!
48回払い勧めておいて払い終わらないうちに、壊れる商品ってダメでしょ。


不満はあるけど
抵抗しても、スマホ使いますよ。
そういう世の中なんだから。

飛行機乗るのも、新幹線乗るのも、お薬手帳も、コロナになった時の行政への報告も、店の予約も、電車の乗り換えも、ラインもスマホがないと何もできませんよ、確かに。


でも通信会社のCM見て何の商品のことなんだろう?ってさっぱりわかりません。
田中みなみちゃんの鬼嫁が、言ってるマネ活って何のこと?
中居くんが、踊りながら売っている物は何?


いい人そうで人気のある好感度高いタレントさん達にアピールさせて、利益あげてる通信会社。
なんだかね〜


無知な私を笑ってください。



使えていません。スマホ

私ら60代の人って、確か20世紀の終わり頃から職場にPCが入り、同時に練習用として自宅でも持ち帰り仕事をしたりして、今思えば個人情報持ち出しだの、働き方に疑問だの持たなかった世の中でした。マジ、やばい働き方でした。


私が、何で自分のPCを持ちたかったか?
当時、大好きだったトム ハンクスとメグ ライアンのYou got mail という映画を観たからです。
友だちと電話をしなくても、親しいやり取りをできるんだ〜
アメリカでは、年配者でも普通にメールしてるんだ〜
映画のストーリーは、顔を知らない人同士で、メールのやり取りをしているうちに好感を持ち、偶然当事者同士がリアルに出会って、恋愛関係になるというお話です。


よし!パソコン買おう
21世紀になる前ですから、西暦1900年代です。
もしかしたら、偶然トムハンクスともメールできるかもしれないと、無謀な希望を持ちました。
世の中は、まだ携帯電話もそんなに一般的ではなく、友だちとの交流はPCメールが一番と思ったんです。
タイピング向上のために、運動会ソフトやエイリアン攻撃ソフトで猛練習
マウスに慣れるために、麻雀ゲームで熱くなる毎日でした。
メールしたいというのが、目的なので、そんなに親しくもないけど、PC持ってると
いうだけの人とアドレス交換よくしてました。


数年して世の中は携帯電話が若者を中心に爆発的に普及し、その後スマホの出現で、PCの機能を有し持ち歩けるようになりました。
こちらは年齢を重ね、視力が低下、あの小さい画面とアイコンを使うのに、老眼鏡がなければ対応できません。

街で事件があってスクープ写真を撮ろうとしても、まずメガネを探さなければ使えませんから、逃してしまいます。

結局、スマホでは電話とラインとメール、時々動画ぐらいしか使いませんし、文書作成等は、両手を使って入力するPCを使っちゃうんです。
このブログは、iPadで入力していますが、やっぱりマウスがあればな〜と、時々思います。


私が自分のPCを持った頃に、赤ちゃんだった人たちにあっさりと追い越され、使いこなし度は私の100倍上を行ってる若者達。凄いです。


先日、3歳の孫が、バァバ写真撮ってあげるね
と私のスマホを操作しているんです。
パスコード知らないのに何で出来るのかと見ると、
ホーム画面からスライドしたら、カメラになるんですね。
知らなかった!
21世紀生まれの人に教えられるどころか、令和生まれの子に教えられました。